ベランダ菜園じゃないかもしれぬ菜園

人生初のベランダ菜園じゃないかもしれぬ菜園。 虫が付くのが怖いので完全室内飼い実践。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年ブルーベリーやめます。

※ブルーベリーに虫が付いた話です。
 虫の写真は無いけれど、虫の話が嫌いな人は注意してくださいねv
※そして長文です。


冬の間、土が凍るといけないので室内に入れていたブルーベリー2鉢。
4月には室内で新芽が出てきてたんだけど


5月にベランダに出したら、それから連日すごく寒くて、
急な寒さにやられてしまったのか葉っぱがどんどん黒くなってしまい
b2_20130702161946.jpg

葉っぱも黒くなってしまって、最悪ダメかな・・とあきらめていた。
b3_20130702161945.jpg

が、6月に入ってから天候が良かったせいか、徐々に回復。
b1_20130702163034.jpg

しかし。

少しだけど実も付いて良かったな~とジロジロ見てた6月初旬。

すんごい小さい毛虫が枝に止まってるのを発見Σ(゚д゚lll)
ショック受けつつよく観察すると、葉っぱにかじられた跡が。
それを追ってみたら5匹ぐらい発見。ジーーーザス( TДT)

私・・・この世の中で一番嫌いなのがモスラ。
モスラ以外のアブラムシとか小さい虫なんて天使(涙

が、まだほんとにミニミニなので今のうちなら、と勇気を出して
右手にハサミ、左手にプライヤー(挟む工具)を持って、
ミニモスラの乗っかった葉の付け根をプライヤーでグッと挟み、
ハサミで先をカットしてミニモスラごと葉をベランダから外に捨てた。
(ごめんなさい、ゴミ箱に捨てるの無理だった・・

それから毎朝、ミニミニのうち!!と勇気を出して退治してたら
そのうち姿を全く見かけなくなるのでホッとしていた。

でも油断は出来ないぜと毎日観察してたら、
1本のブルーベリーだけに葉っぱにかじられた跡だけがある。
でも姿は見えず・・・ もしかしてヨトウムシ ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ 
b4_20130702161948.jpg
※ヨトウムシ※ 昼は土の中に居て、夜に出てきて葉っぱを食べるモスラ系全般

はー、ミニミニのうちだいぶやっつけたと思ったけれど
逃れて大きくなったのが居たらしい ギャーーーーー( TДT)

早くベランダに出したから
蝶々か何やらモスラ科の虫が来て卵を産んだのかな。
ならばそのうち、蝶々になって飛び立ってくれないかなーとか考えて、しばらく放置。
もう怖くて、それに賭けるしか・・!と。笑

が、そのうちそのブルーベリーの鉢の周りに何やら黒い粒々がパラパラと散らばるように。
最初、土かな?と思ったけれど、どうも違う気がする・・何か嫌な予感(汗
が、ほうきで履いて、ベランダから全ての植物を室内に撤廃し様子を見る。

すると、毎日はいても、1日に2回ぐらいその黒い粒々が散らばるのだ。

これはもしかして・・と鳥肌立てつつネットで調べるとビンゴ。
モスラの糞らしい ( TДT)ゾゾーーーーーーーーー

もう駆除するしか無いようだけど、一般的には、夜に懐中電灯で照らして探して
割り箸でつまんで捨てるらしい。絶対無理_| ̄|○
ならば、とひねり出したのがこの案。

●姿を見ないで処理する案その1


燃えないゴミの朝に、木を根元から切って(昼はモスラは土の中)
鉢を土ごと燃えないゴミで出す。

しかしそこで問題が。燃えないゴミの日が2週間も先( TДT)
それまでにますますヤツが大きくなったらと思ったら発狂しそうになったので
ブルーベリーもあきらめるつもりで毒殺(しかも土の中で)する事に決め、
色々調べてこれだという農薬を買って来た。

STゼンターリ顆粒水和剤

b5_20130702161943.jpg

なんか、農薬なんて使った事無いけど調べたら本当にいろいろあるのですね。
ちゃんとこの植物のこの虫にはこれ、とかそれぞれに対応してたり。
もう訳わかんなくて、調べて買ってきて散布するのに丸1日も費やしてしまった。

んで、これはよくある、スプレーかけたら死ぬような化学殺虫成分は使ってなくて
自然界にいる天然微生物(B.t.菌)が作る有効成分を葉っぱに吹きかける事で、
それを食べた虫が食中毒でお腹を壊し、飢え死するような感じらしい。
ヒトや動物は食べても害は無いので家庭菜園の野菜にも使えるけど
ヨトウムシは一口食べた時点で麻痺が起こるので、
もうそこからは食害は最低限に抑えられるそう。
箱に「収穫前日にも使える」と書いてあるのはそういう事なのですね。

ただ、麻痺した虫はすぐ死ぬわけではなく、
麻痺してご飯を食べれなくなって弱って死ぬという事なので即効性は無いようです。

でも、ほじくりだして、姿を見つつ殺虫剤をかけるなんて
1m離れてても無理だと思ったのでこれを選ぶしか無いと。(汗

・・・・と、すっかりグダグダ長く書いてしまったけれど、
近所のホームセンターに売っていたのですぐ購入し、その日のうちに散布。

するとその翌日からモスラの糞が無くなった!

もう5日立つけど、全く無い。
もう食べられない→瀕死or毒殺成功→食べてないから糞も出ない、で俺完全勝利の予感。

はー・・これであとは自分で何とかできるだろう。

でももう、これに懲りてベランダ出しっぱなしは二度とやらんと決意。
もう1本ブルーベリーの鉢があるけどこっちも止める。

というのは、残った方はラビットアイ系で、寒いところは向いてない品種。
調べてみると北は仙台までが栽培適地との事、何で売ってたんだλ......

でも結構元気に育ってくれてたので、
受粉させるために1本別なラビットアイ系を買おうと今年もあちこち探したけど、
やっぱりハイブッシュ系しか売ってなかったので困ってたのだ。

もう実が生るのは諦め、ただの観葉植物と思って・・とも思ったけど、
こっちのブルーベリーにも初期にミニミニモスラがついていたので
もしかして土の中に潜んでるかも?と思ったらやっぱ無理。

なので、かわいそうだけど近日中に引っこ抜いて、ベランダから完全撤退の予定です・・!

スポンサーサイト

2012年秋~2013年春ブルーベリー

去年の11月に紅葉を楽しませてくれたブルーベリー
11月11日ブルべり

冬の間も外に出していたらが凍ってしまうので室内に。
すると2月下旬には枯れ木から緑の葉っぱがワサワサと。
2月18日ブルべり3

ワサってきたのはラビットアイ系。
2月18日ブルべり
すごい元気。w
2月28日ブルべり2

でもこっちは紅葉後に剪定したので今年は花は咲かない=実は生らないようだ。
どっちにしても人工授粉させないと無理なので、
今年はもう一種類ラビットアイ系を買って、また来年のお楽しみと。

4月に入り、実家からもらったハイブッシュも芽吹いてきた。
ラビットアイ系もますます元気で広がり放題。
4月11日ブルべり1

お花もチラホラ出てきた。こっちは自家受粉するタイプなので
花が咲いたらユサユサ揺すって受粉させよう。
4月11日ブルべり2

外に出すのはGW明けあたりぐらいかな。

7/7ブルーベリー

枯れちゃったかな?と心配してた実家からもらってきたブルーベリー@3年目。
ん?とよく見ると実が生っていた♪


と言っても、全部で12~3個ぐらいかな。少なっw
bu-j-7.jpg

ブルーベリーは、ラビットアイ系とハイブッシュ系の主に2系統があって、
同系統で違う品種のを2本以上植え付けないと受粉しないという。

もう1本、2年前に買ったブルーベリーは4月に室内で花を咲かせ、
実家のブルーベリーが花をつけた5月にはもう散っていたので、人口受粉も出来ず諦めていた。
でもお花が咲いた時、ダメ元でユサユサ揺すったのが良かったかな?
どっかで見聞きしたんだよね、揺するといいって。
そしてハイブッシュ系は1本でも受粉する品種があるというので実家のはそれらしい。
(オカンも品種を知らないで育ててたw)

※人工授粉--------------------------------------(以下引用

ブルーベリーの人工授粉は、綿棒や筆を利用して、
品種Aの花粉を取り、他品種Bのメシベ、柱頭に受粉させます。
この際、品種Bの花粉がつくので、A又はCの品種へ・・・と作業を繰り返します。
花弁が落ちたら、受粉完了です。3?5日間置きに数回繰り返します。

--------------------------------------------------------

というか・・私、3年目にして大変重要な事実にたった今、気付いてしまいました。

実家のブルーベリーはハイブッシュ系(と今日知った)
買って二年目のブルーベリーはレッドアイ系(過去記事で確認

つまりこの2本では人口受粉できないのか!( ゜д゜)ポカーン
つまりラビットアイ系はもう1本買ってこないと永遠に実が成らない(涙

て、2年もたってから気付く私ってすんごいバ○で自分でびっくり。
いや、おかんに実家からもらったブルーベリーの種類聞いても「知らん」だったからw
3年目にして初めて実が生ったから赤くならない=レッドアイじゃないって知ったし!
(レッドアイ系は実が1回赤くなってから黒くなる。)

てか○に入る字は「バ」じゃないYO

ならばレッドアイ系を1本買ってくる!
春は売って無いので、今のうちに良さそうなの探して買ってこよう。
実家のハイブッシュのは、来年もユサユサ揺すって自力で頑張ってもらおう♪

下の写真は、去年の春頃のラビットアイ系のブルーベリー。
二年目の冬の室内管理に失敗し、ほとんどの枝を枯らしてしまい、ひょろひょろ。
bu1.jpg

それが一年後の今はオウイェスvと、何故か横に横にと伸びまくってる。(手前の方。
bu-j-73.jpg
近いうち相棒連れてくるから待っててちょーだい!


8/7ブルーベリー

ブルーベリーもワサワサとは行きませぬが元気。
bb871.jpg
夜な夜な水をたっぷりあげ、大事に育て中。

色が濃くなったら食べごろv
bb2.jpg
1日置きにこんぐらいw少ないw

秋以降、葉が落ちたら大きい鉢に植え替えます。



7/19ブルーベリー

買ってきたブルーベリー。
b719bb.jpg

少し熟してきたので
b719bb2.jpg

ちょっと摘んでみた。
b719bb3.jpg

ブルーべりーに入れて食べてみたら ンガッ 苦かったλ......

何だか中がスカスカで水水しさが全く無くλ......
お水をたくさんあげておこうλ......


このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。